So-net無料ブログ作成

清須会議 (2013) Japan <Kiyosu Kaigi> [film reviews]

   天正10年、天下統一が目前だった織田信長が、家臣明智光秀によって命を落とした。織田家の家督争いが勃発し、筆頭家老の柴田勝家と明智を討伐した羽柴秀吉が、それぞれに三男信孝と次男信夫を推し後見として激しく対立する。丹羽長秀、勝家と秀吉が想いを寄せるお市の方は勝家に加勢する。一方の秀吉は、軍師黒田勘兵衛や妻のおねねを使って様々な好計を巡らせ、決戦の清洲会議へと挑む。

続きを読む


恋するリベラーチェ (2013) USA <Behind the Candelabra> [film reviews]

   70年代アメリカ。獣医になる夢を持つ青年スコットは、尽くしてくれる養父母に自身がゲイだということが言い出せない。ある日、ひょんなことから希代のエンターテイナー、リベラーチェと彼のペットを通じて知り合うスコット。リベラーチェは煌びやかなショーで人気絶頂にいたが、ハンサムなスコットを見初めてしまう。ほどなくリベラーチェの秘書となったスコットは、彼の豪邸へ移り住む。

続きを読む


ブラインド・デート (2013) Georgia <Blind Dates> [film reviews]

   年明け早々、娘のはじめての言葉が出ました。待望の一言目は「おいしい!」でした。食いしん坊な両親から産まれてきたおチビらしいです(笑) その次に出てきたのは「美味い!」。けっこう、食にはこだわりがあるようです(爆) 次のビッグイベントはよちよち歩きですが、そちらはまだ兆候はなさそうです。昨日、5秒ほど掴まらずに立っていたんですが、たのしみに見守りたいと思います。

続きを読む


エレニの帰郷 (2008) Greece | Italy | Germany | Russia <The Dust of Time > [film reviews]

   20世紀末のローマ。映画監督Aは、母エレニの人生を映画にしようと苦闘していた。50年代のソ連、ギリシャ難民の町テミルタウに暮らしていたエレニは、かつての恋人スピロスと再会。つかの幸せを掴むがスターリンの死去に伴う混乱の最中、二人は逮捕され再び離ればなれに。スピロスの子供を身ごもっていたエレニ。苦境の彼女を、彼女に想いを寄せるイスラエル難民のヤコブが支える。

続きを読む


ザ・ダブル/分身 (2013) UK <The Double> [film reviews]

   不器用で気が小さい青年サイモンは、職場においても存在感が全くない。遊びにいく友達もおらず、家にこもって向かいのアパートに暮らす同僚ハナを望遠鏡でのぞくことが、唯一の楽しみという寂しい暮らしを送っていた。ある日、サイモンの職場に彼と瓜二つのジェームズが入社してくる。自分の分身のような彼の存在に戸惑うが、彼はサイモンよりはるかに優秀でずる賢い奴だった。

続きを読む


レイルウェイ 運命の旅路 (2013) Australia | UK <The Railway Man> [film reviews]

   鉄道好きのイギリス人エリックは、第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となり、タイとビルマを繋ぐ鉄道建設を強要され残忍な扱いを受けた過去を持っていた。愛する妻パティと出会い幸せを感じるが、戦中の苦しみの記憶を消すことができない。ある日、大戦中に非道な扱いを受けた日本人永瀬が今もタイにいることを知る。癒えない心の傷から立ち直るべく、永瀬に会いに50年ぶりにタイへ向かう。

続きを読む


ドリンキング・バディーズ (2013) USA <Drinking Buddies> [film reviews]

   ビール工場で働くケイトとルークは、気を許し合う仲だった。ルークにはジルという彼女がいたが、ケイトにも最近クリスという彼氏ができた。お互いの恋人も交えて別荘へ泊まりがけの旅行に出かけた2人は、お互いの恋人たちが寝静まった後に妙な雰囲気になってしまう。旅行帰りに、クリスから別れを告げられたケイトをルークは気にかけて誘い出すが、ケイトは彼にあたってしまう。

続きを読む


天国の門 (1981) USA <Heaven's Gate> [film reviews]

   ハーバード大学を卒業した、エイブリルとアービン。20年後、エイブリルが保安官となってワイオミングに戻ってきたことから、小規模移民牧場主だったアービンと再会する。牛泥棒根絶のための移民農民の皆殺し計画があることを知ったアービンは、エイブリルに相談する。エイブリルは恋人でフランス系移民のエラを守るため、牧場主の雇われガンマンかつ恋敵のネートと共に立ち上がる。

続きを読む


トランス (2013) UK <Trance> [film reviews]

   ゴヤの傑作、「魔女たちの飛翔」がオークション会場から盗まれる。実行犯は競売人のサイモンだったが、記憶の一部を失ったために名画の隠し場所が解らなくなる。サイモンの仲間だったギャングのリーダー、フランクは怒り狂うが、催眠療法でサイモンの記憶を探るためエリザベスを雇う。しかし、嘘と秘密にまみれた三者の思惑は入り乱れ、事態は思いもよらぬ方向へと転がりはじめる。

続きを読む


ムード・インディゴ うたかたの日々 (2013) France | Belgium <Mood Indigo> [film reviews]

   あっと言う間に夫の11連休も終わって、お正月気分も抜けそうです。ただでさえ、振り回されて時間がすぎていってしまうため、ことしはやりたいこと、できること、すべきことを箇条書きに書き出しました。シゴトも趣味も、家族のことも。これらをなるべくすべてこなすよう、日々のやり繰りを工夫したいと思います。そのうちの一つは、ブログの継続です(苦笑) 以下、ネタバレ気味。

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。